line instagram twitter facebook

ブラジャーの基礎知識

Bras
ブラジャーの種類って気にしたことありますか?
目的やシーンに応じて、意識的にか無意識にか使い分けている方がいらっしゃると思いますが、場合によっては使い分けていないという方もいるかもしれません。
今回はブラジャーの構造や種類などのキホンについて記載したいと思います。

ブラジャーの構造

様々な形があるので細かく言うと色々ありますが、大きくわけると4つに区分されます。

・カップ部分
・ベルト部分
・ホック部分
・ストラップ部分

さらに、カップとカップの間をモチーフと言ったりサイドのベルトとカップの間にボーンと呼ばれる骨組みのようなものが入っていたり、ストラップと言ってもアジャスターが付いていたり、、細かいパーツはあれど基本的には上記の4つに分けられると思います。

ただ、場合によってはこの4つがないこともあります。

例えばナイトブラでは寝心地の快適性のためにホックがなかったり、オフショルコーデのときにはストラップが取り外せるものやそもそもついていないものが適していたりと様々です。

ご自分が使いたい場面や環境に合わせてブラジャーを選ぶことが大切です。
大前提としてはご自分のバストの形や大きさに合わせて選ぶことが最も重要です。

ブラジャーの種類

それではそもそもブラジャーにどんな種類があるかというと、こちらも細かくなるとかなり多くなってしまいますので大まかに9種類に分けてみます。

形で選ぶタイプ

・フルカップブラ
バスト全体を包み込むサイズのブラで、カップの中央付近に施されたストラップによって胸を持ち上げてキレイな形に保つことができます。
安定感があるので、バストが大きくて柔らかい方やバストが下がっている方にオススメです。

・ハーフカップブラ(1/2カップブラ)
カップ部分がフルカップブラの約1/2でカップの上部分がカットされていて、バストを下から支えて上へ持ち上げてボリュームを多く見せてくれます。
バストが小さい方や首回りや胸の開いた服などバストを強調したいときなどにオススメです。

・クオーターカップブラ(3/4カップブラ)
カップ上部分を1/4カットしたような形のブラで、脇の方へ流れてしまったバストをしっかりとホールドし、ボリュームを作り出します。
脇のはみ肉や乗っている部分をスッキリ見せたい方や谷間を作りたい方にオススメです。

目的で選ぶタイプ

・ナイトブラ
寝てもバストが流れないように支えてくれるブラで、通常のブラは立っている状態での着用を想定しているのに対し横向での着用を想定しています。
就寝時も日中と同じブラを使っている方やそもそも着用せず寝ている方にオススメです。

・スポーツブラ
主に運動時に着用するためのブラで、動きに対して揺れを抑えてくれ、肩ひもが広く体にフィットするのでずれにくくなっています。
速乾性に優れたものが多いのでスポーツ時や汗をかく仕事の方などにオススメです。

・マタニティブラ/授乳ブラ
その名の通りのブラですが、マタニティブラは妊娠中の10か月でバストが大きくなるのに対応するため、授乳ブラは授乳期に母乳を上げやすくするためのものです。兼用のものもありますので妊娠がわかったら授乳までを考慮したものを検討することをオススメします。

特徴で選ぶタイプ

・ノンワイヤーブラ
ワイヤーの入っていないタイプのブラで、ソフトで楽に付けられるタイプと、ボーンが入っていて適度な補正力があるタイプがあります。
ワイヤーが当たって痛い、ワイヤーのしめつけ感が苦手な方にオススメです。

・フロントホックブラ
ホック(留め金)が前面の中心についているブラジャーのことで、着脱のしやすさや背中をスッキリ見せてくれるのが特徴です。
寄せる力が強いので谷間を作りたい方や薄手の上着を着る機会が多い方にオススメです。

・シームレスブラ(モールドカップブラ)
一枚の生地を加工して作られ縫い目がないタイプのブラで、他のブラに比べてアウターにラインがひびきにくくなっています。
ブラのラインが出てしまうのが気になる方や違和感を感じやすい方にオススメです。

その他のポイント

ブラジャーの種類以外にも「バストをもっときれいに見せたい」「バストを大きく見せたい」という方にブラジャーと併用して使える便利なアイテムをご紹介します。

・ブラパッド
紹介するまでもありませんが、ボリュームが足りないときや左右のバランスを合わせたいときにオススメのアイテムです。
バストは左右で形や大きさが異なるのでラパッドを使って形や大きさを整えてキレイな女性らしいラインを作り出すことができます。

・ヌーブラ
粘着性がああるシリコンでできたもので、直接バストに張り付けることでバストを寄せて上げてくれます。
ストラップやベルトがないため、背中や肩をスッキリ見せることも可能でパーティーシーンなどでも重宝するアイテムです。

まとめ

ここで紹介したものの他にも、セクシーに見せたいときに使えるトップレスブラやコルセットにもなるウェディングシーンなどで使えるロングラインブラ、ルームウェアなどにも使いやすいブラトップなど様々なタイプがあります。

また、ナイトブラには寝やすいようにノンワイヤーが採用されていることが多いなど形状×種類×目的などがそれぞれに絡み合うことも多いです。

このように「ブラジャー」と言っても、目的やシーン、バストの形や大きさなどに応じて適切なタイプが分かれます。
ご自分バストのことを把握した上で、目的やシーン、形に適したタイプを選ぶことが大切です。

デザインだけではなく上記を考えて今後はブラジャーを選んでみてはいかがでしょうか。

URONAのナイトブラはコチラ

TOP / BLOG / Bras / ブラジャーの基礎知識

クーポンコードをコピーしてカート内でご注文を進んでいただけますと入力する項目がございますので、入力を忘れずにご利用くださいませ。

クーポン期限:1/1~1/9まで